kaeken(嘉永島健司)Techブログ

主に情報科学/情報技術全般に関する知見をポストします。(最近は、特にData Science、機械学習、深層学習、統計学、Python、数学、ビッグデータ)

Microsoft Applied Skills まとめ

Announcing Microsoft Applied Skills, the new credentials to verify in-demand technical skills - Microsoft Community Hub

  • Title: Microsoft Introduces Microsoft Applied Skills
  • Summary: Microsoft Applied Skills is a new program providing verifiable credentials for specific technical skills crucial for executing key projects aligned with business goals. Announced by Laura Longcore, it targets growing needs in AI and cloud computing, supporting a skills-based recruitment strategy. The program covers areas like Azure services, development, and security, with more credentials to be revealed at Microsoft Ignite. Credentials are earned through optional training and an assessment, enhancing professional visibility on LinkedIn. This initiative aims to fill the skills gap and complements existing Microsoft certification programs, offered initially in English for free.

  • タイトル: Microsoft Applied SkillsをMicrosoftが紹介

  • 要約: Microsoft Applied Skillsは、ビジネス目標に沿った重要プロジェクトの実行に不可欠な特定の技術スキルを検証するための認証プログラムです。Laura Longcoreによって発表され、AIとクラウドコンピューティングの需要の増加に対応します。このプログラムは、スキルベースの採用戦略をサポートし、Azureサービス、開発、セキュリティなどの分野をカバーしています。Microsoft Igniteでさらに多くの認証が公開される予定です。認証は、オプショナルなトレーニングと評価を通じて獲得され、LinkedInでの職業的な可視性を高めます。このイニシアチブは、スキルギャップを埋め、既存のMicrosoft認定プログラムを補完することを目指しており、最初は英語で無料で提供されます。

Microsoft Applied Skills process overview | Microsoft Learn

Title: Microsoft Applied Skills Process Overview

  • Significance of Credentials: These globally recognized credentials demonstrate proficiency in specific, scenario-based skills, enhancing impact on projects, organizations, and careers.
  • Starting the Process: Introduction to Microsoft's credentials, including how to filter, search, and explore the details of each Applied Skills credential.
  • Preparation: Reviewing credential details to understand assessed skills and accessing free learning resources on Microsoft Learn and instructor-led training.
  • Results and Credentials: Most results are delivered within minutes, but may take up to 24 hours to appear in the Learn profile. Information on scoring and score reports is provided.
  • Celebrating Success: Encourages sharing achievements on professional networks, with credentials verified by Microsoft, enhancing trust in the authenticity and accuracy of one's skills.
  • Value of Microsoft Learn: Highlights resources like articles, learning paths, Q&As, code samples, assessments, and programming content to support the AI learning journey.

タイトル: Microsoft Applied Skills プロセス概要

  • 資格の重要性: これらの世界的に認知された資格は、特定のシナリオに基づくスキルの習得を証明し、プロジェクト、組織、そしてキャリアにおける影響力を高めます。
  • プロセスの開始: Microsoftの資格についての紹介、望ましい資格のフィルタリング、検索、各Applied Skills資格の詳細の探索を含みます。
  • 準備: 資格の詳細をレビューして評価されるスキルを理解し、Microsoft Learnの無料学習リソースと講師によるトレーニングにアクセスします。
  • 結果と資格: ほとんどの結果は数分以内に提供されますが、Learnプロファイルの資格タブに表示されるまでに最大24時間かかる場合があります。スコアリングとスコアレポートへのアクセスに関する詳細情報が提供されます。
  • 成功のお祝い: 専門家ネットワーク、メールの署名、または履歴書に達成を共有することを奨励します。これらの資格はMicrosoftによって検証され、個人のスキルへの信頼を高め、その真正性と正確性に対する信頼を強化します。
  • Microsoft Learnの価値: AI学習の旅を支援するための、詳細な記事、パーソナライズされた学習パス、技術的なQ&A、コードサンプル、インタラクティブな評価、そしてMicrosoftの専門家による広範なプログラミングコンテンツなどのリソースを強調します。

Applied Skills frequently asked questions | Microsoft Learn

  • Title: Microsoft's Professional Development and Credentialing Approach
  • Main Content: The document is part of Microsoft Learn, a comprehensive platform offering various resources to support the learning journeys of developers and technology professionals.
  • Applied Skills FAQs:

    • Difference Between Certifications and Applied Skills Credentials: Certifications are role-based, covering a broad range of skills for critical job roles. Applied Skills credentials are scenario-based, focusing on specific skills for solving business problems.
    • Choosing Between the Two: Certifications are ideal for demonstrating comprehensive job-related skills, while Applied Skills credentials are for validating expertise in specific scenarios.
    • Preparation for Certification Exams: Applied Skills credentials offer lab experience that can aid in preparing for Certification exams, despite not covering all assessed skills.
    • For Those with Role-based Certification: An Applied Skills credential is useful for showcasing skills not evaluated by a Certification, especially for particular projects.
    • Starting Your Microsoft Credentialing Journey: Beginners should opt for a fundamentals Certification, while those with some experience can choose between an Applied Skills credential and a role-based Certification based on their needs.
  • タイトル: マイクロソフトのプロフェッショナル開発と認定アプローチ

  • メインコンテンツ: この文書は、開発者と技術専門家の学習の旅をサポートするための様々なリソースを提供する包括的なプラットフォームであるMicrosoft Learnの一部です。
  • 応用スキルFAQ:
    • 認定資格と応用スキル資格の違い: 認定資格は役割ベースで、重要な職業のための幅広いスキルをカバーします。応用スキル資格はシナリオベースで、ビジネス問題を解決するための特定のスキルに焦点を当てています。
    • 二つの選択肢: 認定資格は、幅広い職業関連スキルを示すために推奨されますが、応用スキル資格は特定のシナリオでの専門知識を検証するために適しています。
    • 認定試験の準備: 応用スキル資格は、試験で評価されるすべてのスキルをカバーしていなくても、認定試験の準備に役立つ実験室体験を提供します。
    • 役割ベースの認定を持つ人へ: 認定によって評価されない追加のスキルや隣接スキルを特にプロジェクトに向けて示したい場合、応用スキル資格が有用です。
    • マイクロソフトの認定旅行を始める: 初心者は、基礎知識を構築するために基本認定から始めるべきです。ある程度の経験がある場合、特定のシナリオのスキルを検証するための応用スキル資格か、役割ベースの認定を選択することができます。

Browse Credentials | Microsoft Learn

  • 2024.02現在、19個のApplied Skillsが受験可能